カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



『Na roda da capoeira』 4

【訳出済み】

 次回の単語テスト範囲は、14ページの真ん中「curiosamente」から15ページの下から2行目「da capoeira angola」まで。


f0036763_19512764.jpg


メストリ・ヴァウデマールは40年代から70年代にかけてサルヴァドールの貧困地域であるリベルダージ区に重要なホーダを取り仕切っていた。そこも木の柵に囲まれ、茅葺の屋根を持った場所だった。「メストリ・ヴァウデマールの小屋」として有名になったその粗末な場所には、トライーラ、エスピーニョ・ヘモーゾ、アントニオ・カベッセイロ、ジョアン・グランジといったバイーアの伝説的なカポエイラたちに加え、カリベ、ジョルジ・アマード、エウニシ・カトゥンダ、マリオ・クラヴォ、ピエール・ヴェルジェら知識人らも集まっていた。

 同じことは、カポエイラの正式な場所であるアカデミアのホーダでも起こっていた。アカデミアは30年代に現れ始めていた。たとえばジョルジ・アマードはアンゴラの立役者であるメストリ・パスチーニャのアカデミアに通っていた。

[PR]
by vadiacao | 2010-06-03 23:49 | カポル語道場
<< シャキーラが歌うFIFA201... 『Na roda da cap... >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧