カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



福岡WSの練習メニュー

 床の動きや低い体勢の動きが苦手だという人、自由だと言われてもどう動いていいか迷ってしまうという人、集合~(笑)!!!難しいと思われているイメージを解きほぐします!

 今回の練習も基本的に前回の続きで、カポエイラの自由な立ち回り、対話的な性格、音楽との同調をテーマとします。

 とにかくその後使える、役に立つ内容を意識しています。できるかぎり参加者の皆さんに手ごたえを感じてもらえるよう、あまり欲張らず、基本的なことを確実に身につけられるよう、じっくり丁寧に行きますよ。

 具体的なメニューは以下の予定です。もちろん当日の進行状況によって、柔軟に対応します。


①「自由な体(corpo livre)1」:犬のジョーゴ
 床の動きで前後左右、縦横無尽に動くことがテーマです。最初に音楽と同調し、くぐったり、またいだり、相手を撹乱しながら自由に立ち回る練習をします。そのためのいくつかの素材も提供します。

②バテリア
 前回紹介したビリンバウ・チューニングの復習、グンガに対するメジオの効果的な絡み方、ヴィオラのかぶせ方、それぞれの代表的なヴァリエーションなどを練習します。さらに時間があれば、歌の歌詞に応じて、フレーズの合間を縫うような、歌をより引き立てるヴァリエーションの入れ方を練習します。

③「自由な体(corpo livre)2」:続・犬のジョーゴ
 1コマ目の延長で、カポエイラの技にこだわらない自由な発想での絡み合いから、少しずつ段階を追ってカポエイラのジョーゴ・ジ・デントロに仕上げていきます。

④ビデオ勉強会

⑤「自由な体(corpo livre)3」:猿のジョーゴ
 手を伸ばせばいつでも床に届くくらいの、中くらいの高さの動きを中心に取り上げます。いわゆる反復ジンガを禁止し、よりクリエイティブなステップや表現を練習します。発想は犬のジョーゴと全く同じですが、大きな歩幅を利用したよりダイナミックな立ち回りを練習します。「猿」VS「犬」の対戦も行います。

⑥ホーダ


 場所は、①アクロス福岡 ②~⑥春吉公民館となります。時間(予定)は、

■26日 ①10:15-12:00 ②13:15-15:15 ③15:30-17:30
■27日 ④10:00-12:00 ⑤13:00-15:00 ⑥15:15-17:15
[PR]
by vadiacao | 2011-03-05 12:00 | イベント情報
<< CENTRO INTEGRAD... 看板がつきました! >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧