カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



メストリ・ブラジリアかく語りき

 いま本棚から1冊の古いノートを見つけました。厚いボール紙の表紙に「カポエイラ備忘録」と書いてあるそれは、私がカポエイラを掘り下げようと決心して2回目にブラジルに行った際につけていたノートです。97年8月からの書き出しになっています。その日の練習の内容や注意点、出会った人やそのジョーゴの特徴など、いろんなことがメモしてあります。

 その中に「メストリ・ブラジリア語録」という項目があって、当時言われることの半分も分からなかったポルトガル語ですが、メストリのおっしゃったことをポル語と日本語で書きとめてあります。我ながらよくやっていたな、とほほえましく思って見返していました。

 ちょっと照れくさいけど、その第1ページ目に書いてある文を抜粋してみます。

Capoeira e uma conversa. Primeiro voce tem que ouvir para entender o adversario. Observa bem e depois responde.
「カポエイラは会話と同じだ。相手を理解するためには、まず耳を傾けなくちゃいけない。よく観察して、それから答えればいいのだ」
 "Capoeira e um dialogo corporal(カポエイラは肉体の対話だ)"というのはメストリの口癖で、これに関する説明のしかたにはいろいろなヴァリエーションがあります。そのどれもが非常に具体的で分かりやすいんですね。いっぺんに放出するとネタがなくなってしまうので(笑)、少しずつ紹介して行こうと思います。

 メストリ・ブラジリアとの出会いは、友人の紹介という偶然でしたが、もしそれが別のメストリであったなら、おそらく私もここまでカポエイラにのめりこんでいなかったと思います。卓越したカポエイラの技術に加えて、何よりも人柄ですね。私も日本で少し格闘技をかじっていましたが、自分の弱さや失敗談を堂々と弟子に語りかけるメストリの姿勢は、当時とても新鮮な感動を覚えました。

Ie viva meu mestre
Ie Mestre Brasilia
Ie que me ensinou
Ie a arte de brigar sorrindo
Ie um jeito de ser
Ie a CAPOEIRA

f0036763_23511022.jpg

『Mesrte Bimba - Capoeira Iluminada』の試写会で、メストリ・ブラジリアとアネッチ夫人


2005年11月2日サンパウロ 撮影:久保原
[PR]
by vadiacao | 2006-01-15 23:56 | カポエイラ全般
<< 「ジ」と「ナ」の違いが生死を分... やはり野に置けカポエイラ >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧