カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



カバッサ顛末記2006

 まずは失われた時間の埋め合わせから。カポエイラ探検隊でブラジルに出かける前にカバッサを収穫しました。本来ならもう少し乾燥するのを待つところなんでしょうが、1ヶ月留守にするのでやむを得ず撤収することになりました。

f0036763_15112752.jpg 10月の末ごろの様子です。だいぶ葉も枯れて見通しがよくなっていました。花壇の下にまで蔓がはい出して、戻しても戻してもキリがありませんでした。


f0036763_15121299.jpg 後半ウリハムシが狂ったように葉を食べていました。これだけ葉があれば少しぐらいくれてやるとそのままにしておいたら、どうやら親戚や友人まで呼んできたようで、あっというまに大群でやってくるようになりました。

f0036763_15122843.jpg


 実が大きくなると支柱がたわみます。天井の強度をもう少し強化する必要を感じました。


f0036763_15124379.jpg

 実は大玉が数個とチビから中級がたくさん採れました。このなかでビリンバウに使えそうな形のものといえば、やはり2、3個程度ですね。



 カプーのつきさんたちにアドバイスをもらいながら大切に育ててきたカバッサですが、半年なんてあっという間でした。コスト的に言えばブラジルから持ってきたほうがはるかに安いですし、ビリンバウに使うという意味でも必ずしも形の整ったものが育つわけではありませんが、なにより育てる楽しみを味わえたのがよかったです。ヴァジアソンのメンバーの中には、自分の庭で収穫したカバッサをさっそく手持ちのビリンバウにくくりつけてみた人たちもいます。今年もチャレンジする人が増えれば楽しいですね。
[PR]
by vadiacao | 2007-02-01 15:32 | カバッサ栽培日記
<< サンパウロからの電話 ブログ再始動します >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧