カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



アクセントなしのポル語メールにおさらば!

 知っている人にはなんでもないことですが、ポル語を書くときのアクセント記号の出し方って案外知られていないんですよね。ワードなら「挿入」→「記号と特殊文字」とクリックして、出てきた一覧表から探せばいいんですが、メールやそのほかの場所で書くときにも、キーボード操作でダイレクトに打ち込める方法があるんです。ちなみにWindowsの場合です。

【入力準備】
①言語バーを出します。どこにあるか分からない人は、タスクバー(画面下の「スタート」がある青い部分)を右クリックし、「ツールバー」→「言語バー」へ。

②「JP」あるいは「日」と書かれている言語のところを右クリックし、「設定」をクリック。すると「テキストサービスと入力言語」というのが開かれます。ここで「インストールされているサービス」の「追加」をクリックし、ポルトガル語(ポルトガル)を追加します。ポルトガル語(ブラジル)ではないので注意しましょう。

 言語バーの「JP」のところを左クリックしたときに、PT:ポルトガル語(ポルトガル)が追加されているのを確認してください。ここに表示されない場合は、追加できていないことを意味します。

③言語バーの入力言語を「PT」にします。キーボードで「Alt」を押しながら「Shift」を押すたびに入力言語が切り替わります。あるいは入力言語のところを左クリックして「PT」を選択します。
 これで準備は完了です。


【入力の仕方】
 それではそれぞれの文字について入力の仕方を説明しましょう。

■á, é, í, ó, ú : 「「(カギカッコ開く)」+アルファベット

■ã, õ : 「む」+アルファベット

■à : 「Shift」を押しながら「「(カギカッコ開く)」+アルファベット

■â, ê, ô : 「Shift」を押しながら「む」+アルファベット

■ç : 「れ」のキーで一発
  「む」も「「(カギカッコ開く)」も「Shift」もすべて「Enter」キーの左に並んでいます。最初は覚えるまでが少し面倒ですが、慣れてしまえばすこぶる快適ですよ。これでポル語のメールを書くときはアクセント付きでバッチリですね!
[PR]
by vadiacao | 2008-08-19 10:17 | カポル語道場
<< シーン6 : 講習会でメストリ... シーン5 : 講習会でメストリ... >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧