カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



シーン6 : 講習会でメストリに挨拶をする6

M : Bom, vou começar a aula agora.
C : Então depois vamos conversar mais.
M : Tá bom. Vamo lá.
C : Vamos.

**************************************

M: よし、そろそろ練習をを始めよう。
C: それじゃ、また後でお話しましょう。
M: そうだね。さぁ行こう。
C: 行きましょう。

**************************************
 おしゃべりを切り上げて、練習を始めようという状況です。非常にシンプルなフレーズばかりですが、実際の会話なんてこんなものですね。日本語だって私たちの普段の会話を思い出してみれば、こんなレベルですもんね。

 「Bom」というのは話題を転換するときなどによく使われます。日本語で言えば「よし」とか「さて」ですね。「Então」は、相手の話を受けて「それでは」と続ける場合などに使います。

 「vamo」は正しくは「vamos」ですが、発話では「ヴァモ らー」となることも多いです。英語で言う「Let's go!」ですね。そういえば、おそらく10年以上も前ですが、サッカーの三浦カズが栄養ドリンクか何かのテレビCMで「Vamo lá!」と叫んでいたのを覚えています。
[PR]
by vadiacao | 2008-08-20 17:00 | カポル語道場
<< オリンピックとカポエイラ1 アクセントなしのポル語メールに... >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧