カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



「カポエイラを楽しもう」プロジェクト すべての練習を無事終了!

f0036763_23104776.jpg

 あっという間の1ヶ月が過ぎてしまいました。

 日伯交流年を記念してヴァジアソン独自企画としてはじめた東浦中学校との「カポエイラを楽しもう」プロジェクトが、本日、5回の練習を大成功のうちに終えることができました。大成功といえる二つの理由は、まず子供たちの技術的な到達度が私たちの想像をはるかに上回るものだったこと、そしてもっと大切なことは、すでに2回目の練習に来なくなりかけていたブラジル人の児童たちが復活して最後まで参加し通せたことです。

 今日の最後に感想を言うときにはモゴモゴしていた彼らですが、カポエイラの魅力を理解しはじめ、私たちとの練習を楽しいと思っていたことは明らかです。そうでなければ学校の授業のない夏休みに、家族や友達と出かけることもあるだろうところを、毎週日曜日、朝10時に集まって来るわけがありません。午前中だけとはいえ、貴重な夏休みの5回すべての日曜日ですからね。

 もちろんその影には洋子先生をはじめ、東浦中の先生方の協力があったことは言うまでもありません。とくにブラジル人児童については、当日の朝に生徒の家に電話をかけ、お母さんに子供が家を出たことを確認してもらうなど、たいへんなお手数をおかけしました。本当にありがとうございました。

 また貴重な日曜日をこのプロジェクトに捧げてくれたヴァジアソン・メンバーもありがとうございました。そのあと3時15分から通常練習なので、お昼を食べて名古屋にとんぼ返りのハードなスケジュールでしたね。

 さぁ、あとは9月14日の本番、「愛知ブラジル交流フェスタ」を待つばかりです。今日のシミュレーションでは、まず日本人の児童6人とブラジル人の児童6人がペアでジョーゴを披露し、続いてヴァジアソン・メンバーが子供たちを相手にジョーゴをする予定です。きっと素晴らしいパフォーマンスになると思いますよ。このブログをご覧になっている方で、名古屋まで来られる人はぜひ子供たちの成果を見に来てやってください!

 参加した子供たち全員がアペリード(あだ名)をもらいました。Cenoura, Esquilo, Lampada, Alto, Queimado, Fofinho, Timido, Neguinho, Preguiça, Preguição, Preguicinha, Pumaの12人です。 よく頑張りましたね。Bate palma para eles!(拍手!パチパチ)
[PR]
by vadiacao | 2008-08-31 23:23 | レッスンの感想・提案
<< シーン10 : 講習会後の挨拶3 『alternativa』誌に... >>


最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧