「ほっ」と。キャンペーン

カポエイラ・ブログ -Roda de Papoeira-


パポエイラとはカポエイラに関するパポ(おしゃべり)のこと。このホーダにはカポエイラに関心のある人なら誰でも参加できます。いちおう管理人としてグンガは久保原が担当してます。Ie~~
by vadiacao
カテゴリ
全体
パポエイラについて
カポエイラ全般
音楽(歌・楽器・CD)
カポエイラの技術
レッスンの感想・提案
ホーダについて
カバッサ栽培日記
カポエイラ探検隊
カポル語道場
イベント情報
ヴァジアソンの練習
サンバ
その他・雑談
以前の記事
リンク
■カポエイラの総合サイト:         「カポエイラ入門」

■カポエイラ・グッズ専門:  「カポエイラ・ショップ     ビリンバウ」

■ビリンバウの専門サイト:
「ビリンバウ入門」



カテゴリ:その他・雑談( 71 )

今を生きよう!

 お盆休みもだいたい終わりですね。また練習モード復活させていきましょう!

 先日、facebookでメストリ・ヘネから回ってきたダライ・ラマの言葉です。出所はどこか分かりませんが、とかく将来を心配して、今を我慢しがちな日本人には含蓄深く響きますね。

 Você não vive nem o presente nem o futuroというフレーズはメストリ・ブラジリアもよく言います。現在というのは、かつて考えていた「将来」に他ならないんですよね。

 誰か訳してくれますか?

Um dia um aluno perguntou ao Dalai Lama : O que mais te surpreende na humanidade?
Ele disse: Os homens... porque perdem a saúde para juntar dinheiro , depois perdem dinheiro para recuperar a saúde .
E por pensarem ansiosamente no futuro, esquessem do presente de tal forma que acabam por não viver nem o presente nem o futuro .
E vivem como se nunca fossem morrer...
... E morrem como se nunca tivessem vivido .

[PR]
by vadiacao | 2011-08-17 10:53 | その他・雑談

アカデミアでもカポ・グッズ販売中

 カポエイラ・ヴァジアソンのアカデミアでは、CD、DVD、ビリンバウなどカポエイラ・ショップ ビリンバウで取り扱っている商品の一部を展示販売しています。

 とくにビリンバウは実際に音の確認をして納得してお買い上げいただけるので、可能な方は是非お立ち寄りください。事前にご連絡を頂けると、十分準備して対応できます。


f0036763_1374016.jpg

 CDコーナーは、ちょっとしたギャラリー状態できれいですよ。
f0036763_1375756.jpg

[PR]
by vadiacao | 2011-07-07 01:47 | その他・雑談

ブラックボード設置しました

 昨日、アカデミアの入居するビルの前にブラックボードを設置しました。カフェみたいでおしゃれに映りますね!

 カイスが作ってくれた立派なのがあるんですが(ヴァジアソンHPの路上ホーダ告知の背景にある画像)、チョークで書くとすぐ汚れて見にくくなってしまうので、ちょっと変えてみました。

f0036763_916464.jpg

前面

f0036763_9165869.jpg

ライターはマイ・ワイフほっちゃんです。

f0036763_9171139.jpg
裏面にはスケジュール表も張っておきました。

 現状、見学や体験に来てくれる人たちの80%はインターネット、20%はビルの袖看板を見てという状況です。道行く人がこれを見てどんな反応をしてくれるかどうか、今日から楽しみです。
[PR]
by vadiacao | 2011-07-06 09:26 | その他・雑談

アミザージ応援PV作りました



 あっという間の2年間・・・・・

 確実に成長したのは、

 髪とヒゲ

 だけではなかった・・・・・・



 複数の動画を1つにまとめる編集は初めてのことなので、かなり稚拙ですが、気持ちだけ伝われば!
[PR]
by vadiacao | 2011-06-21 00:08 | その他・雑談

今日は移民の日

 6月18日は、1908年のこの日に神戸を出港した移民船笠戸丸がサントス港に入港したその日で、移民の日に制定されています。

 私が昔お世話になって、今もそのころの仲間の何人かが頑張っているサンパウロ新聞社のサイトです。日経コロニアの今が生々しく感じることができますよ。

 http://www.saopauloshimbun.com/
[PR]
by vadiacao | 2011-06-18 14:45 | その他・雑談

カバッサ入荷しました

f0036763_851372.jpg

 サルヴァドールにいるペルジードとメストリ・ヘネのおかげで、品薄だったカバッサが50個入荷しました。これで再びじゃんじゃんビリンバウが作れます。

 実際に到着したのは1週間前で、一昨日は水に浸しておいたカバッサの内側の薄皮除去の作業をしました。中腰の姿勢が多いので、先週から痛めていた腰がまだよくならず、明日はホーダなのに、今日もコルセットをしています・・・。

 まだこの後乾燥させて、ベストな位置に穴をあけて、切り口の大きさを最終調整して、ヤスリをかけて、ニスを塗って、と多くの作業がありますが、それがまた楽しいんですね。

 先週の日曜も他県からのカポエイリスタと朝9時にアカデミアで待ち合わせをして、ビリンバウを3本もお買い上げいただきました。そのほか日本全国からリピーターの注文が多いのがとてもうれしいです。職人冥利に尽きますね!

 
[PR]
by vadiacao | 2011-06-10 08:18 | その他・雑談

水のごとく




 小学四年生以来の私の原点です。
[PR]
by vadiacao | 2011-06-05 00:21 | その他・雑談

サイトの模様替え

f0036763_0491786.jpg


 カポエイラ・ヴァジアソンの公式HPの表紙やスケジュールなどを少し模様替えしています。

 そのせいだとは思えませんが、最近問い合わせが少し増えました。今日の練習にも体験の方が来てくれたし、仲間が増えるといいですね。

 カイスの立て看にも書いてありますが、5月のホーダは暖かくなってきたので久しぶりに高架下に戻ろうと思います。14日の午後2時からです。カポもアカデミアもじゃんじゃん宣伝していきましょう!
[PR]
by vadiacao | 2011-04-16 01:01 | その他・雑談

チビたちと初カポ




 先日の日曜日、うちの娘(4歳)、息子(1歳)と初めてカポエイラでじゃれたのを記念に撮影した親ばか映像です。それでも幼児にカポエイラを教える方法のいろいろなアイデアが自分なりに見えてくる手応えを感じました。

 BGMにはジーニョ・ナシメントの「Saci Pererê tem uma perna só」を使わせてもらいました。Saci Pererê というのは、ブラジルで親しまれている1本足のこどものオバケで、メイア・ルーアをするちびカポエイリスタに重ねてみました。

 これまでカポエイラを教えたことはなかったんですが、ホーダなどを見ていて覚えているんですね。見よう見まねで動くのが、結構さまになっていて、あぁやはりカポエイラは自然な遊びなんだなとあらためて思わされます。

 カポエイラ・ヴァジアソンでは「こどもクラス」を開講しようと、ただいま受講生募集中です!現在お二人の予約をいただいていますので、もう二人ほど集まれば始めようと考えています。対象年齢は小学3年生から6年生くらいです。関心のある方はお気軽にお問い合わせください。liberdade@magic.odn.ne.jp(久保原)まで。


※音質を楽しむためにも、ヘッドフォンか外部スピーカーをお勧めします。PC内蔵のスピーカーだと、実際には存在する音がいかに聞こえていないか・・・。ヘッドフォンで聴くとビックリしますよ!!
[PR]
by vadiacao | 2011-04-13 09:24 | その他・雑談

被災地域の友人からの報告

 震災と原発のほうに気を取られて、なんかカポどころの気分ではないですが、こういうときにそれが職業でもあると複雑ですね。

 愛知県のボランティア団体の会議では、まだ交通網なども整っておらず、いますぐ人を派遣するのは難しいという結果が出たらしいです。毎日じれったい気持ちで報道を見ています。

 私としては、とりあえず先日の久保原WSの売り上げの半分を寄付することにしました。


 さて、私が以前参加していた冒険団体のMLで流れてきた友人の報告を、個人的な情報を削除して転載しています。現場の生の声として、報道では伝わらない情報の一部として、とても貴重だと思います。

さて、様々な見方をみなさんにご理解いただきたいと考えて少し報告させていただきます。

僕の目には、避難所や被災地以外での人々の落ち着きようにびっくりしています。
僕の住む地域では、のどかな休日のように子供たちがキャッキャ言いながら遊んでおり、
すぐそばで大惨事が起きているとはとても思えない光景です。
人が多く住む地域では、パニックや焦り・不安の連鎖が起きがちですが、
それがすべてではありません。冷静に落ち着いて行動している人が極めて多くいます。
今朝は地下鉄の代替で動かしているシャトルバスの長い列に並びましたが、
数百メートルを越える列を人々が何も文句を言わず平然として整然とならび、
できるだけスムーズにこの事態をやり過ごそうとしているようでした。
こんな光景は、いったい世界のどこで見ることができるだろう・・と思ったほどです。

ただ、地域全体で異常に見えるのは、ガソリンスタンドと給水所、食料品店の列です。
それら以外は本当に平静だと感じます。
報道では非日常の光景しか出しませんので、どうしても大変な様子ばかり外に出て行きますが、
ある意味でニュースなのは、パニックを起こさずに落ち着いて暮らしている人が
あまりにも多いことなのではないかと思うほどです。
地震発生当初にどこかの海外メディアがそういうことを報じていたと記憶していますが、
これは誇るべきことなのではないかと思います。

ですからみなさんも、必要以上にパニックの渦に巻き込まれないように注意してください。
ただし、もちろん避難所や津波の被災地では深刻な事態であることは間違いありません。
そのことを頭の中でしっかり区別して理解していただきますようお願いします。

野外生活の経験のあるみなさんならわかると思いますが、
最小限の資源で生活が可能な人はとても沢山います。
ですから、もちろん僕も家族も、今や何の問題もなく過ごせています。
多くの方から、生活に関する暖かいお言葉を沢山いただきました。
ありがとうございました。僕はもう大丈夫です。
心配が必要なのは、我々のような一般市民ではなく、本当の被災者の方々です。
そのことを理解していただきたく、長文を書かせていただきました。
誤解のないように伝わることを祈っています。
みなさん本当にありがとうございました。

[PR]
by vadiacao | 2011-03-15 16:51 | その他・雑談


最新の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧